*

人事往来 14-15 その4 石原、高木、ズラタン獲得。

公開日: : レッズ, 移籍情報 , ,

亀エントリーで高木俊幸ズラタン獲得と書こうとしたら、石原も獲得ということでオフィシャルから発表がありました。せっかくなので全部まとめて書くことにしましょう。

高木俊幸といえば東京V出身、古い方には大洋の高木さんの三人息子の長男というとわかりやすいでしょうか(そんなことはない)。

清水にはなんだかんだと4年間在籍し、ほぼレギュラーで120試合に出場、20ゴールをあげています。ストライカーというよりはアタッカー、レッズでは二列目という感じでしょうかね。梅崎や宇賀神、平川らと競る感じでしょうか。武藤とも競る感じですね。激戦区です。

ズラタンはどうなんでしょうね。大宮でノヴァコビッチと一緒に暴れていた時は脅威に感じましたが、今期は存在感が(といってもチーム自体が降格するくらいですから)。現役スロベニア代表、大宮では71試合で17得点と、これまたストライカーというよりポスト役なんでしょうか

186cmと身長が高いので、ワントップを期待していると思うのですが、果たして適性はどうなんでしょう。スロベニアの選手なので、メンタル面等は文句なしだと想像していますが。いぶし銀の仕事人のような活躍を期待。

石原に至っては、今期実はこそっと迷走していた広島において、2年連続で二けた得点を叩き出し、佐藤寿人が干されていた時にもエースとして働いていました。

石原というと大宮時代のイメージが強いので、世間のマスコミさんに言わせたら実は禁断のナントカじゃないかとか思いますし、そもそもミシャが最終戦に話した広島の子供たちにも入らない(ミシャの元でサッカーをしていない)選手だったりしますけども、タイプとしてはこれまたアタッカータイプでワントップに入る感じではないと思うのですが。ただ、コンスタントに結果を出していることは期待できますよね。

ここまでの補強を見る限り、橋本を除いてアタッカーばかり。バランスが悪い気がしますが、今後も補強の発表はあるんでしょうか。

個人的には、ボランチとゲームメーカーが足りないと思うのですけども。と言っても、今のトップ下にボールを集めるスタイルだと、柏木以外の成り手がなかなかいないのも事実。ハセあたりが復帰するなら話は別ですけども。あ、ハジの復帰でもかなりよい補強ですが、どっちも実現性は乏しいですね。

何はともあれ、レッズの仲間として来てくれる選手たち、来期は一所懸命に応援しますので宜しくお願いいたします。


スポンサーリンク

関連記事

リョータといえばモリワキ。

負けなしで迎えるJリーグ1stステージ4戦目。相手は松本山雅。 前半のエンドをホーム側に

記事を読む

no image

開幕カード決定してます。

開幕戦と第2節のカードが決まりましたね。 開幕戦はアウェーでの広島戦。第2節はホーム名

記事を読む

人事往来14-15 その1 関口、契約満了。

今年も人事往来について書いていきますよー。 さて、早速人事が発表された訳ですが。。。 真

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


レビュー/2017年J1リーグ第27節/鳥栖戦。

安っすい失点!( ゚Д゚) とりあえずこの一言に尽きます

2017年ACL準決勝・上海上港アウェイへの道。

レッズな皆さまこん〇〇は。 はちのじさん病欠だった準々決勝川崎戦

プレビュー/2017年ACL準々決勝2ndレグ 川崎戦

はい。もう2-0で勝つしかないっしょ!というACL準々決勝。勝ち上がっ

伊藤涼太郎君、水戸へ修行。

https://twitter.com/REDSOFFICIAL/st

レビュー/2017年J1リーグ第25節/柏戦。

体調不良によりテレ玉で観戦。 啓太の解説がなんとなくサカつくみた

→もっと見る

PAGE TOP ↑