*

レッズレディース、皇后杯決勝へ。

image1_4.JPG image2_2.JPG

12月28日は、全日本女子サッカー選手権大会/皇后杯の準決勝でした。

第一試合のベガルタ仙台レディースvs日テレ・ベレーザは、ベレーザが貫禄を見せて2-0で勝利。

そして第二試合は、なでしこリーグ王者として二冠を狙う我らがレッズレディース略して浦女が登場。

怪我で欠場の猶本、海外移籍をしてしまった大滝を欠く浦女は、立ち上がりこそ繋ぐ意識が見えたものの、途中からはロングボールで打開を図る形に。

相手のジェフも上手くはないので決定打が出ないものの、カウンター一発が怖い展開。

浦女もミスでピンチを招くことしばしば。

しかし、セットプレーからのゴールのあと、清家(まだユースですわよ!)がきっちり追加ゴールをあげ、3点に。

最後に無駄な失点をしたものの、3-1というスコアで元旦味スタに駒を進めました。

ここまできたら、是非優勝してもらいたいものです。

それにしても、西が丘はいいねぇ。こぢんまりとしていて。

そして、レディースは若い選手も躍動していて、見ていて楽しいですなぁ。


スポンサーリンク

関連記事

鳥栖戦雑感。

なんやねん、6点って(ニヤニヤニヤ)。序盤は昨年のホーム鳥栖戦をほうふつとさせる、取れば取ったで

記事を読む

鳥栖戦雑感。

お久しぶりですが、スタジアムではホームはほとんど行っております。まいど!。 さて、鳥栖戦

記事を読む

アウェイ開幕勝利!。

どうやら、開幕勝利自体6年ぶりですが、アウェイでの開幕勝利は初とか言う噂。スコアは予想通り2-1でし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


レビュー/2017年J1リーグ第17節/新潟戦『みんなレッズ好きね』。

相手は最下位新潟。普通に考えれば勝って当たり前。 とはい

レビュー/2017年J1リーグ第13節/川崎戦『積み木崩し・壊れた浦和』。

はい。雨上がりの等々力。相手は前節5-0で神戸をねじ伏せた川崎。

レビュー/2017年J1リーグ第16節/鳥栖戦『あぁ哀愁の鳥栖』。

なぜか鳥栖スタ(ベストアメニティスタジアム)での試合にはどうもいい思い

プレビュー/2017年J1リーグ第16節/鳥栖戦。

天皇杯は仕事でお休みだったはちのじです。どうも。 さて、明日はア

レビュー/2017年J1リーグ第15節/磐田戦。

俊輔のいない磐田なんて、、、 何なんだろう?。とか思いなが

→もっと見る

PAGE TOP ↑