*

麺屋武蔵 武仁/秋葉原

公開日: : グルメ, ラーメン/都内

20130124_235021.jpeg

武仁といえば麺屋武蔵さんの秋葉原店。以前から何度も行ってますが、今日は久々の訪問。

麺の湯きりのときの掛け声も変わらず、やたら元気よいわけです。

冬限定という味噌らーめんの暖簾がかかっていたので、素直に武仁味噌らーめんを頼む。これは大きな角煮が乗っかるもの。並盛のほか、中盛りも大盛も同価格。私は中盛り。

10分たたずに出てきたラーメンは、こってり濃い味噌仕立てのスープに、つけ麺でも使えそうな太麺が入るもの。他にバター、メンマ、ネギ、煮卵が半分と角煮が。

メンマは胡椒でうまく味付けされてなかなかの味。バターは松の実?ピーナッツ?らしきものが練りこまれていてなかなか。

しかし、実はかなり脂がギトギトな表面に加えて、出汁が感じられない濃い味噌仕立てのスープが良くも悪くも強烈で、太麺には合うものの、すぐに飽きてしまうところが難。

全般的には卒なくまとめていて、なかなかに美味しいものの、1050円という価格を考えると、これくらいは当然かなぁと。

CPについては異論もあるでしょうが、私は高ければそれなりに、が評価軸なので。

濃さが強くて出汁などを感じられないことがマイナス。

安定感もあり、決して不満ではありませんが、やはりここではアキバカリーつけ麺が変わり者で1050円の価値があるかなぁと。

そういえばアキバカリー丼?なんてのも250円で出してました。

総合評価/★★★☆(5点満点中3.点)普通に値段通り美味しいです


スポンサーリンク

関連記事

二代目つじ田 味噌の章/飯田橋

快進撃を続けるつじ田さんの新店舗が飯田橋に登場。二代目つじ田、奥の院、味噌の章と3店舗が集

記事を読む

麺屋 宝袋/北浦和駅【閉店】

宝袋といえば、長いこと休業していた、というイメージがあるお店。 当時から魚介豚骨の1号

記事を読む

ラーメン暖暮/博多中洲駅

博多に出張した際に、ラーメン暖暮というお店を訪問。 池袋にもあるんですね。ここは博多中洲

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


レビュー/2017年J1リーグ第21節/大宮戦『再出発ダービー』。

大宮戦は互いに監督を交替したチーム同士でさいたまダービーは、堀さ

ミシャへの手紙。

巡り合わせとでも言いましょうか。 2012年。前年になんとか残留

堀さんを漢にしたい、2017シーズン2。

本日発表されたミシャ解任と堀さんの監督就任。 ついにこの日が来て

レビュー/2017年J1リーグ第19節/札幌戦『壊 れっぱなしのレディオ』。

試合前日、札幌は花火大会だったようで、気温20度を下回るくらい

レビュー/2017年J1リーグ第17節/新潟戦『みんなレッズ好きね』。

相手は最下位新潟。普通に考えれば勝って当たり前。 とはい

→もっと見る

PAGE TOP ↑