*

もう一度あの経験を、ということが叶わないこともある。

公開日: : レッズ , , ,

image1.JPG image2.JPG

最終節に久々の勝利。しかし、年間王者には届かなかった。やはり力が及ばないのか。いやしかし、まだチャンピオンシップがある……。

でもね。

鈴木啓太という漢と過ごす時間は、もう僅かしかなく、その時間では、もう一度一緒に世界の頂点を目指すことは、もはやできなくなるということ。

浦和の栄光の歴史に、だいたい啓太はいた。でも、そのチャンスは今期のチャンピオンシップと天皇杯が最後となる。

アジアの頂点から、世界に挑むことはもうできないけど、最後にもう一つだけ、栄光を一緒に掴み取りに行こうじゃないか。

ありがとう、啓太。そして、あともう少しだけ、頂点を一緒に目指そうじゃないか。


スポンサーリンク

関連記事

ウメ。

といっても、梅崎ではなく。 かつて広島から2004年に獲得、途中で山形へレンタル、その

記事を読む

人事往来その1。

徐々に出てきましたね、レンタル移籍中の選手と、契約満了選手の去就が。 新潟にレンタルし

記事を読む

仙台戦、しっかり勝利。

ユアスタや宮城スタジアムではイマイチの相性なのに、埼スタだと案外イイ感じな相手の仙台。 結局は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


レビュー/2017年J1リーグ第27節/鳥栖戦。

安っすい失点!( ゚Д゚) とりあえずこの一言に尽きます

2017年ACL準決勝・上海上港アウェイへの道。

レッズな皆さまこん〇〇は。 はちのじさん病欠だった準々決勝川崎戦

プレビュー/2017年ACL準々決勝2ndレグ 川崎戦

はい。もう2-0で勝つしかないっしょ!というACL準々決勝。勝ち上がっ

伊藤涼太郎君、水戸へ修行。

https://twitter.com/REDSOFFICIAL/st

レビュー/2017年J1リーグ第25節/柏戦。

体調不良によりテレ玉で観戦。 啓太の解説がなんとなくサカつくみた

→もっと見る

PAGE TOP ↑