*

神戸戦に向けて。FC東京戦雑感。

image2

浦和3-2瓦斯。

この試合は本当に奇跡的な結果だったと思っています。まだ復調したとは全く言えない試合内容。

ただいえるのは、きちんと前を向いて攻めていた時にはそれなりにチャンスは訪れていたということ。相手が瓦斯だったからということもあるかもしれないけれども。

お世辞にも良い試合とは言えないし、強さやマリーシアを感じるようなものでもなかった。

相手のカウンターが脅威と感じるくらい、ここまで無力だったムリキ(みんなつかいたいダジャレw)を戦力化してしまったというお粗末さもあったわけですわ。

年間優勝とACL出場権をきっちり確保してほしいと思うものの、苦しい時に苦しいなりのしぶとい試合をできないままいることは、もういい加減改善せいよと思うところもあるわけです。

航のフィードがうまくはまってなかったものの、あの一蹴りがちょっとした攻勢に転じるポイントだったと思っています。つまりは、サイド攻撃を生かすには、真ん中の脅威がなければ効果が出ないということです。

次節神戸戦では、連戦の疲れとかなんとかあるかもしれないけれども、だからこそしぶとく勝ち切る試合ができるかどうかがポイントと思っています。

泥臭くてもいい。勝って次につなげよう。ブーイングしてる場合じゃないよ。

image3


スポンサーリンク

関連記事

だから、勝ち点1ってね。

鹿島スタジアムまで行かれた皆様、お疲れ様でした。ありがとうございます。 TVで観戦しつつ、ネッ

記事を読む

今更ながら最終戦のこと。

今更ながらですが、軽く最終戦のことを。 記憶も薄れつつある試合内容ですが、ミシャはじめ選手

記事を読む

あなぐら穴熊。

まぁ、それにしてもつまらない試合をしやがって。 その原因は、引き分け狙いで引きこもってきた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


レビュー/2017年J1リーグ第21節/大宮戦『再出発ダービー』。

大宮戦は互いに監督を交替したチーム同士でさいたまダービーは、堀さ

ミシャへの手紙。

巡り合わせとでも言いましょうか。 2012年。前年になんとか残留

堀さんを漢にしたい、2017シーズン2。

本日発表されたミシャ解任と堀さんの監督就任。 ついにこの日が来て

レビュー/2017年J1リーグ第19節/札幌戦『壊 れっぱなしのレディオ』。

試合前日、札幌は花火大会だったようで、気温20度を下回るくらい

レビュー/2017年J1リーグ第17節/新潟戦『みんなレッズ好きね』。

相手は最下位新潟。普通に考えれば勝って当たり前。 とはい

→もっと見る

PAGE TOP ↑