*

神戸戦に向けて。FC東京戦雑感。

image2

浦和3-2瓦斯。

この試合は本当に奇跡的な結果だったと思っています。まだ復調したとは全く言えない試合内容。

ただいえるのは、きちんと前を向いて攻めていた時にはそれなりにチャンスは訪れていたということ。相手が瓦斯だったからということもあるかもしれないけれども。

お世辞にも良い試合とは言えないし、強さやマリーシアを感じるようなものでもなかった。

相手のカウンターが脅威と感じるくらい、ここまで無力だったムリキ(みんなつかいたいダジャレw)を戦力化してしまったというお粗末さもあったわけですわ。

年間優勝とACL出場権をきっちり確保してほしいと思うものの、苦しい時に苦しいなりのしぶとい試合をできないままいることは、もういい加減改善せいよと思うところもあるわけです。

航のフィードがうまくはまってなかったものの、あの一蹴りがちょっとした攻勢に転じるポイントだったと思っています。つまりは、サイド攻撃を生かすには、真ん中の脅威がなければ効果が出ないということです。

次節神戸戦では、連戦の疲れとかなんとかあるかもしれないけれども、だからこそしぶとく勝ち切る試合ができるかどうかがポイントと思っています。

泥臭くてもいい。勝って次につなげよう。ブーイングしてる場合じゃないよ。

image3


スポンサーリンク

関連記事

no image

ACL強化だそうで。

ここ数年の日本勢のACLでの不振は、金銭的な理由だけではないとは思いますが、朗報でしょうね。

記事を読む

強者の勝ち方。

大宮戦は、結果的には強者の勝ち方をみせてくれました。 前半、風上をとり興梠のゴールで先制。しか

記事を読む

いまできること。

ゴール裏の話がいろいろと出てきています。 一応、クルヴァではない、ゴール裏の片隅の住人としては

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プレビュー/2017年J1リーグ第16節/鳥栖戦。

天皇杯は仕事でお休みだったはちのじです。どうも。 さて、明日はア

レビュー/2017年J1リーグ第14節/磐田戦。

俊輔のいない磐田なんて、、、 何なんだろう?。とか思いなが

プレビュー/2017年J1リーグ第13節/柏戦。

ちょっとはじめての試み。 ということでプレビューを書くこと自体はかな

麺処まるよし/平塚駅

平塚駅の北側、スターモール商店街の中に新しくできた『麺処まるよ

2017年ACL決勝ラウンド16・2ndレグ 済州ユナイテッド戦

  よく逆転したもんだ。 1stレグでは0-2で

→もっと見る

PAGE TOP ↑