*

レビュー/2017年J1リーグ第17節/新潟戦『みんなレッズ好きね』。

公開日: : レッズ , ,

相手は最下位新潟。普通に考えれば勝って当たり前。

とはいえ、窮鼠猫を噛む、ってのにやられがちなのもウチ。

だが、鬼気迫る試合の入り方から、選手達の覚悟が見て取れる。なるほど、できるじゃないか。

しかし、それはあくまで相手が最下位の新潟相手で守備が機能しているというだけのこと。鈴木武蔵がディフェンスライン最後尾にいるというような試合を相手はしているわけで、本来なら力で圧倒して当然なはず・・・だが。

先制点は新潟。相手選手が宇賀神に目つぶしなのか鼻フックかわからんけど手をかけたがノーファール。そこからの抜け出しで相手ハンドも取られずにゴールされた内容。正直、これは事故レベル。

その後もかなりストレングスな展開が続く。チャンスもないわけではないが、決まらない。ジリジリと進む時間。

打開できないのか。

そう思った70分過ぎに試合は動く。

ゴールポストの跳ね返ったボールを阿部ちゃんがジャストミート。

真ん中に突き刺さるゴール。たまりにたまった何かを開放する阿部ちゃん。

そこからは完全に盛り返す。

さんざ独りよがりなプレーでボールを失っていたラファが、コーナーキックを受けたヘディングを相手GKが弾いたところに素晴らしい身体能力を発揮し押し込む。すごい!

勝ち越した浦和はその後もソリッドな試合運びで勝利をつかむ。

正直、面白みはない試合だったが、勝ったことが何よりもよかった。そして、気持ちがよく見えた試合だった。

あんなに疲れているはずなのに。よく動いていたと思うよ。

「ここから這い上がる」

そう言った阿部ちゃんのキモチに応えたい。素晴らしいキャプテンがうちには居るんだな。阿部ちゃんが現役でいるうちに、もっともっともっと!!!いっぱいの想い出を作りたいな。そう思った夜でした。

ちょっとはみだし

試合後にちょっとしたアレコレがあったようです。私は詳細を見ていませんので事実は語れませんが。

ここからは17年ほどゴール裏にいる人間として、少しつぶやいておきたいと思います。

スタジアムってのはいろんな事情の人がいるわけで、それぞれの想いや事情でその持ち場にいると思います。私も仲間に支えられてゴール裏にいることができますが、いなかったら指定席かもしれません。

そして、応援のスタイルや仕方、選手やチームに向ける感情もそれぞれだと思うのです。ただ、重要なのは・・・

サポーターとは、選手もチームもサポートしていることが大事である。

という事なんだと思うのですよ。だってさ、浦和レッズが好きで、誇りで、時に何かを犠牲にしてそこにいるようなおバカで愛すべき仲間達が浦和レッズサポだと思うんですよ。

今日の試合後に、バックスタンドやメインスタンド、そして爆心地以外が主張したのは決して悪くはないことだと思います。みんな、レッズが好きなんだなー、って正直思いましたよ。

一方、爆心地の想いもわかりますよ。おそらく、今日の選手達が鬼気迫る試合を見せたのは、少なからず「覚悟」を問うた結果でもあると思いますし。

でもね、無観客試合のあと、太鼓がないとどんだけ力不足な声になってしまったのか。あのちょっと情けない想いをした人間は、爆心地って必要だよねっても思ったんじゃないかな。

また、川崎戦の試合後の諸々が爆心地がしたことかもわかりません。が、ミシャに自分から離れると言わしめたことは良いことなわけがないのですよね(重要なんでもう一回書きますが、この蛮行をしたのが誰かは私は知りません)。

今日はね、そういうことも含めて、それぞれの持ち場がある人たちが、選手を後押ししたかった、という意思表示があったことい私はうれしかったな。

できれば、爆心地のみんなには、それをみて「苦笑い」くらいが丁度良かったんじゃないかなと思うのです。

はちのじの主張。

サポーターはサポートして選手とクラブを支えてナンボ。でも、そこにいろんな感情や事情があっても当然なんです。ひとつだけしてはいけないのは、クラブに迷惑をかけること。

 

古参になってしまったおっさんとしては、シーズン半分で首位まで勝ち点9差、ACL準決勝にいて、そこまで感情的になったり、悲観的になったりするような場面ではないんでないかい?という想いもあります。そりゃ、前半戦はかなり力の差を見せつけてきた反動として、今のチーム状況は納得いかない部分もあるけどね、そんなに最悪ではないと思いますよ。

どっちかっていうと、選手とクラブより、取り巻く側が勝手に悪い方向にもっていっている感じがするな。

水曜日の天皇杯までわずか中2日。サポートって何か、少し真剣に考えてみようよ。

ツイッターから。

では、ツイッターから拾ってみる。

やっぱさー、阿部ちゃんの鬼気迫るゴールに何か応えたいよね。うん。

 


スポンサーリンク

関連記事

no image

名古屋戦展望。

中にはブックメーカーの倍率を元に浦和有利なんていう、信ぴょう性はどうよ、という記事もありますが。。。

記事を読む

4得点勝利の蜜。

諸般の事情により、スタジアムには行けず録画観戦。 さいたまダービーは結論から言えば4−0で素晴

記事を読む

大宮戦展望。

とうとう来ちゃいますね、さいたまダービー。いい悪いは別として、あんまり勝てていないのが癪に障るわけで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


レビュー/2017年J1リーグ第17節/新潟戦『みんなレッズ好きね』。

相手は最下位新潟。普通に考えれば勝って当たり前。 とはい

レビュー/2017年J1リーグ第13節/川崎戦『積み木崩し・壊れた浦和』。

はい。雨上がりの等々力。相手は前節5-0で神戸をねじ伏せた川崎。

レビュー/2017年J1リーグ第16節/鳥栖戦『あぁ哀愁の鳥栖』。

なぜか鳥栖スタ(ベストアメニティスタジアム)での試合にはどうもいい思い

プレビュー/2017年J1リーグ第16節/鳥栖戦。

天皇杯は仕事でお休みだったはちのじです。どうも。 さて、明日はア

レビュー/2017年J1リーグ第15節/磐田戦。

俊輔のいない磐田なんて、、、 何なんだろう?。とか思いなが

→もっと見る

PAGE TOP ↑