*

レビュー/2017年J1リーグ第27節/鳥栖戦。

公開日: : レッズ , , ,

安っすい失点!( ゚Д゚)

とりあえずこの一言に尽きますね。なんですか、試合前に来季ACL出場権を獲得するのに大切な一戦だの、ひとつひとつ勝利をって言っておいてあんな安い失点をしたらこうなるわ。ってなもんです。

開始早々の失点は完全に気が緩んでるとしか言えないもので、鳥栖のスカウティングができていたのかすら疑問に思いたくなるほど。

鳥栖のお家芸は昔からカウンターかつ全力疾走で、監督が代わってちょっとパスサッカー志向になっただけ。となると、緩慢な動きをすりゃそこを噛まれるも必然。

浦和の右サイドは結果的にかなり狙われる格好になりましたが、この日はとにかく森脇の出来が悪すぎ。判断が遅く、コンマ秒どころか1秒以上逡巡している感じ。そりゃあかん。

またその一因としては、駒井との連携が取れず、かつ、武藤もあわせてトライアングルを形成できないために、ノッキングしまくり、あまつさえ森脇か駒井がボールをロストするとただの大ピンチに。

鳥栖は全力で戻り、全力で上がるという、穴蔵サッカーの基本中の基本をずーっとやり続けたものの、ノッキングを起こしまくる浦和に対しては効果的で、ゴール前の守りの人数も尋常じゃないため、ゴールはなかなか割ることができず。

後半、駒井をあきらめ(順番は森脇のほうが先と思うけど)、森脇もあきらめ、長澤INで武藤をサイドに、ズラタンINで3バックに移行してチャンスが増える。これ、4バックに慣れていないから、というのもあるかもですが、ラインコントロールの稚拙さも課題。3バックで回り始めたのは、右サイドのノッキングが減ったこともあります。

そんな中、なんとかCKから何故かドフリーだったマウリシオがヘッドで決めて同点に。ま、これも相手のミスね。

ここから一気呵成に攻め込む浦和。しかし・・・

FKを相手GKがキャッチし、またまた緩慢に動いている浦和を横目に一気にカウンター。後方で守っていた矢島がヘディングをミス(といってもこれは致し方ないか)し、相手FWに僅差で触られゴール。おいDF何してんだ。

これで万事休す?というところで武藤の渾身の一撃でなんとか同点に。ふぅ。ため息だらけですぜ。

結果、脱力してるのは2度もリードして追いつかれた鳥栖かもですが、浦和もなかなかに脱力感たっぷり。

はちのじの視点。

この試合、堀さんが強調する「その時に良いコンディションの選手を起用する」・・・って話でしたが、この日の何人かの選手はちょっと疑問でした。いや、選手が悪いって話ではないのでそこは勘違いなく。

また、組み合わせの妙もありますね。森脇・平川のコンビはすごくよかったりしましたよね。ヒラさんの良さを森脇が引き出し、彼らだけでも崩しができたりするわけです。

このあたりの起用の妙みたいなものがちょっと足りないというか、コンディションさえよければいいわけでもないのかなと思ったり。

ま、あんだけ戻りが緩慢としていたらコンディションとかの問題ではなくて、やる気の問題としか思えませんが|д゚)。

ほぼ野戦病院と化している現状からすると、これでも精一杯なのかもしれず、なんとも言えないところです。ま、けが人が多いのはキャンプで十分な体作りをしなかった(できなかった)ミシャ時代の遺産でもあるので、堀さんの評価をこれでするのも酷と思うのです。

とりあえず、リーグとACLしかないんだから、オフが長くなるのは確定しているんだし、残りの公式戦は死ぬ気でやってください。

それにしても、4-1-4-1のアンカーとしての青木の凄み、柏木&矢島だと展開力ハンパナイとか、打開できそうな要素はあるんだけど、まぁことごとく怪我とか出場停止とかで、ねぇ。愚痴しかでませんな。

あ、相手が鳥栖とはいえ、とうとうリーグ戦で3万人割れ、これもなかなか危機感持たないと厳しいですねぇ。せっかく昨季後半から今季前半は持ち直していたイメージがあったのに、弱くて失点先行かつつまんないサッカーしていると後々大変なことになりそうです。とほほ。

ではTwitterから。

 


スポンサーリンク

関連記事

さて、マリノス戦ですよ。

なぜかうちの試合だけ月曜日というこの三連休。 ナビスコ杯決勝にも関係なくなったので、日曜日のガ

記事を読む

MDP発行が途切れる。

一部のスポーツ紙に掲載されましたが、浦和レッズの公式戦ホームゲームでは欠かさず発行されてきた、マッチ

記事を読む

プレビュー/2017年ACL準々決勝2ndレグ 川崎戦

はい。もう2-0で勝つしかないっしょ!というACL準々決勝。勝ち上がった後の相手も上海上港に決まって

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


レビュー/2017年J1リーグ第27節/鳥栖戦。

安っすい失点!( ゚Д゚) とりあえずこの一言に尽きます

2017年ACL準決勝・上海上港アウェイへの道。

レッズな皆さまこん〇〇は。 はちのじさん病欠だった準々決勝川崎戦

プレビュー/2017年ACL準々決勝2ndレグ 川崎戦

はい。もう2-0で勝つしかないっしょ!というACL準々決勝。勝ち上がっ

伊藤涼太郎君、水戸へ修行。

https://twitter.com/REDSOFFICIAL/st

レビュー/2017年J1リーグ第25節/柏戦。

体調不良によりテレ玉で観戦。 啓太の解説がなんとなくサカつくみた

→もっと見る

PAGE TOP ↑