*

広島戦展望。

公開日: : サッカー, レッズ ,

はい、自宅組……と言いたかったのですが、仕事組になりました。

とうとうリーグ開幕戦を迎えます。アウェイの広島戦からとなりますが、果たしてどうなりますか。

ミシャは厳しい闘いになると想定。

運動量、球際が大切。

興梠は合流。

という感じで、タフな闘いを想定しつつ、広州戦と異なり、興梠を試せるようですので、少し変化があるかもしれません。

ACLでは広島も負けてますので、お互いリーグ戦でリベンジというところでしょうが、熟成度は広島のほうが上のはず。こちらは胸を借りつつ、新戦力の意地を見たいところ。

互いにACLのタフな闘いのあとですから、かなりガシガシ行くと思いますが、呉々も余計なカードをもらわないように。

(スコア予想)浦和2−1広島
得点:浦/興梠、原口  広/寿人


スポンサーリンク

関連記事

振り返る、元気。

20140618_010131.jpeg[/caption] 希望の星だね。 レッ

記事を読む

哀愁の3連敗。

ACLグループステージ第2戦は、開始早々に失点、那須を退場で欠いたものの、追加失点はせず耐え

記事を読む

新潟に勝つ盆。

あいも変わらず更新停滞中のはちのじです。どうも。 2ndステージはここまで1勝2分け2敗と見事

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


レビュー/2017年J1リーグ第14節/磐田戦。

俊輔のいない磐田なんて、、、 何なんだろう?。とか思いなが

プレビュー/2017年J1リーグ第13節/柏戦。

ちょっとはじめての試み。 ということでプレビューを書くこと自体はかな

麺処まるよし/平塚駅

平塚駅の北側、スターモール商店街の中に新しくできた『麺処まるよ

2017年ACL決勝ラウンド16・2ndレグ 済州ユナイテッド戦

  よく逆転したもんだ。 1stレグでは0-2で

あっという間にセカンドレグ。

はいはい、寝ても泣いても今年のラウンド16セカンドレグは今日しかありま

→もっと見る

PAGE TOP ↑