*

広島戦展望。

公開日: : サッカー, レッズ ,

はい、自宅組……と言いたかったのですが、仕事組になりました。

とうとうリーグ開幕戦を迎えます。アウェイの広島戦からとなりますが、果たしてどうなりますか。

ミシャは厳しい闘いになると想定。

運動量、球際が大切。

興梠は合流。

という感じで、タフな闘いを想定しつつ、広州戦と異なり、興梠を試せるようですので、少し変化があるかもしれません。

ACLでは広島も負けてますので、お互いリーグ戦でリベンジというところでしょうが、熟成度は広島のほうが上のはず。こちらは胸を借りつつ、新戦力の意地を見たいところ。

互いにACLのタフな闘いのあとですから、かなりガシガシ行くと思いますが、呉々も余計なカードをもらわないように。

(スコア予想)浦和2−1広島
得点:浦/興梠、原口  広/寿人


スポンサーリンク

関連記事

no image

往来12-13・その4。

さて、ちょっと中断していた往来。最後に阪野と、ここからは往く人を徐々に。 阪野(FW・

記事を読む

だから、勝ち点1ってね。

鹿島スタジアムまで行かれた皆様、お疲れ様でした。ありがとうございます。 TVで観戦しつつ、ネッ

記事を読む

娯楽極楽。

リーグホーム柏戦は極上のエンターテイメントになりました。 相手を二人も退場にし、3得点で勝

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


レビュー/2017年J1リーグ第21節/大宮戦『再出発ダービー』。

大宮戦は互いに監督を交替したチーム同士でさいたまダービーは、堀さ

ミシャへの手紙。

巡り合わせとでも言いましょうか。 2012年。前年になんとか残留

堀さんを漢にしたい、2017シーズン2。

本日発表されたミシャ解任と堀さんの監督就任。 ついにこの日が来て

レビュー/2017年J1リーグ第19節/札幌戦『壊 れっぱなしのレディオ』。

試合前日、札幌は花火大会だったようで、気温20度を下回るくらい

レビュー/2017年J1リーグ第17節/新潟戦『みんなレッズ好きね』。

相手は最下位新潟。普通に考えれば勝って当たり前。 とはい

→もっと見る

PAGE TOP ↑