*

大宮戦展望。

とうとう来ちゃいますね、さいたまダービー。いい悪いは別として、あんまり勝てていないのが癪に障るわけですが。

昨年までのダービーは、そんなに調子よくない(まま)の大宮に、やっぱり調子がよくないけど順位はちょっと上くらいの浦和が、結局勝てない、という試合だった印象があります。圧倒的に攻めていても点が入らない、みたいな。特に昨年はそうだったような。。。

今年に関しては、浦和は好調、しかし、それ以上に大宮も好調という、両方好調なチーム同士での対決という、奇跡?というかたぶん初めての状況になるわけです。

それにしても大宮の負けない大行進は見事なもので、仙台を伸ばしきれなかったズデンコ・ベルデニックがこうも堅実なチームを作れるのか、と思うくらいです。

大宮の今期の勝利は完封によるものがほとんど。ズデンコの戦い方を考えても、イケイケというよりは堅実な守備で固めてくるのではないかと予想(適当)。今期は固めてくる相手が多いのですが、一応点を取れているので、結局は中盤からどうやって崩すか、そして早く点を取れるかがカギになるでしょうね。

大宮戦というと元気がクローズアップされますが、それよりは「なんかのイベント」とか「なんかの記録」がかかると、あっさりそれを止めてしまう浦和伝統芸能に従い、あっさり勝つものと(え?)。

元気もそうですが、興梠の爆発に期待(3試合連続w)

ナクスタに行かれる皆様、よろしくたのんます(チケ争奪戦に乗り遅れました)。

予想:浦和2-0大宮
浦:興梠・槙野


スポンサーリンク

関連記事

美園イオンで公開中。

何気に3週間、次節ガンバ戦まで間が開くわけですが、次の土曜日にはナビスコ杯決勝が埼スタ行われます

記事を読む

長澤といえば。

ヤマハ出身でジュビロの監督も経験された長澤さん。 そして、女優・長澤まさみさんの父であ

記事を読む

一歩近づく。

マリノス戦は、ミシャも言っていた通り、泥臭く掴み取った勝利でした。 興梠不在もそうです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


レビュー/2017年J1リーグ第21節/大宮戦『再出発ダービー』。

大宮戦は互いに監督を交替したチーム同士でさいたまダービーは、堀さ

ミシャへの手紙。

巡り合わせとでも言いましょうか。 2012年。前年になんとか残留

堀さんを漢にしたい、2017シーズン2。

本日発表されたミシャ解任と堀さんの監督就任。 ついにこの日が来て

レビュー/2017年J1リーグ第19節/札幌戦『壊 れっぱなしのレディオ』。

試合前日、札幌は花火大会だったようで、気温20度を下回るくらい

レビュー/2017年J1リーグ第17節/新潟戦『みんなレッズ好きね』。

相手は最下位新潟。普通に考えれば勝って当たり前。 とはい

→もっと見る

PAGE TOP ↑