*

今更ながら最終戦のこと。

公開日: : レッズ , , ,

20131213_092940.jpeg

今更ながらですが、軽く最終戦のことを。

記憶も薄れつつある試合内容ですが、ミシャはじめ選手達もインタビューなどで話している通り、元気の先制あたりまではよい内容であったと思います。

しかしながら、相手が修正してきてからの中身のひどさは何をか言わんや。5失点を喫してACL出場権が腕の中から擦り落ちたばかりか、最終順位6位と、終盤まで優勝争いをしたチームとは思えない結果となりました。セレッソの柿谷・南野などの若手の技量が素晴らしいことを差し引いても、守備がザルなことには間違いなし。

これは広島時代のミシャがそのまんま浦和でも同じ采配をしている証拠でもあるかと思います。つまり、徹頭徹尾ブレてない、悪く言えば硬直的な采配。

終盤の試合で、森脇・那須の代わりに坪井・暢久を起用していれば、まだかなり失点は防げたのではないかと思うのですが。

ここは選手の問題だけではないと思うのですけどね。。。

たぶんそうそうには来期の改善は望めないでしょうが、再び書きますがフロントの対話能力にうすーく期待しておきます。

そして暢久の退団。これはまた。

それにしても、なんとなくサイドの人材だけ3人退団で、駒は足りるのかねぇ。暢久はサイドというより、最後はリベロ・ボランチ・サイド兼任だったけど。


スポンサーリンク

関連記事

夏の塩。

久々の完封勝利。少し涼しくなったスタジアムでは、それにしても塩っぱい試合が待っていた。。。

記事を読む

no image

往来12-13・その1。

さて、今期の往来についてまずひとつ。 ユースがらみの二人から。 峻希がジェフへの期限付き移籍

記事を読む

芝しばし。

表題と内容は全然関係ありません。 浦議にも出てましたが、日産スタの芝はひどいもんのよう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


レビュー/2017年J1リーグ第14節/磐田戦。

俊輔のいない磐田なんて、、、 何なんだろう?。とか思いなが

プレビュー/2017年J1リーグ第13節/柏戦。

ちょっとはじめての試み。 ということでプレビューを書くこと自体はかな

麺処まるよし/平塚駅

平塚駅の北側、スターモール商店街の中に新しくできた『麺処まるよ

2017年ACL決勝ラウンド16・2ndレグ 済州ユナイテッド戦

  よく逆転したもんだ。 1stレグでは0-2で

あっという間にセカンドレグ。

はいはい、寝ても泣いても今年のラウンド16セカンドレグは今日しかありま

→もっと見る

PAGE TOP ↑