Only Reds!! since 2001

プレビュー/2017年ルヴァンカップ準々決勝第2戦/C大阪戦。

サプライズな第1戦

前半戦である水曜日の第1戦はサプライズにあふれた試合でしたね。

まずはなんといっても伊藤涼太郎君の先発出場。長い雌伏の時を過ごしてやっと出番を迎え、まぁ気持ち先行でもう少し俯瞰してプレーができればもっと結果につながったでしょうが、暢久がほれ込んだ理由がよくわかるテクニックの高さは見えました。

また、ユースの快進撃の中心にいるDF橋岡君も素晴らしい活躍。これからまだまだ成長していくことを考えると、非常に楽しみです。ただでさえDF不足のレッズ、来期は期待できるかもです。田村も完全移籍でとっちゃえ!。

結局、このDF陣でしっかり無失点で終え、しかもなかなかの安定感を見せつけたのは大きい。若手の姿も躍動し、堀さんじゃなかったら見れなかったであろうことを考えるとちょっと胸アツです。

加えて矢島君がだんだんと良さを出せるようになってきました。FKも惜しかったですね、あれは相手DFの機転が利いたことをほめるべきでしょう。

一方で、マウリシオの負傷退場、無得点で終わりアウェイゴールを取れなかったことはネガティブなところ。とはいえ、今日のホーム戦で勝てばいいので、まずはしっかり勝ち切ることですね。

森脇の回復次第ですが、橋岡君も涼太郎君も出番がありそうです。彼らの活躍も期待しつつ、勝ち抜けましょう。

ではTwitterより。

 

関連記事

アーカイブ

カテゴリー