*

2017年J1リーグ第11節/新潟戦。

浦和6-1新潟【DAZN観戦】

それにしても、点差だけなら(ココ重要!)痛快な6-1。

しかし、なかなかに深い闇を感じてしまうワタクシ。

ここまで公式戦3連敗中でしたが、無かったものは『だいたい』柏木というピース。

もちろん、柏木がいないだけでこうではないと思いたいけど、この新潟戦の後半、柏木が退いてからが顕著にわかる。

中盤がスカスカ。ちがうな。中盤から効果的な捌きができなくなるのだな。ボールが汗をかかなくなる。

結果、追加点どころか相手にチャンスを与えまくるほどに態勢が変わるのだよね(といっても新潟相手だとひっくり返されるほどでもないけど)。元々柏木は身体の剛性が高い選手ではない。全試合出続けることを前提にはできないはずなのよ。だからこそできることなのかもしれないが、柏木がいないと回らないサッカーではあかんのちゃうかと。

早く中盤のコンダクターをもう1人育て使わないとあかんと思います。

個人的には何度もツイートしてますが、矢島くんを使って欲しかったなぁ。このままだと来期はガンバにとられちゃうよ。

ま、それがミシャ、といってしまえばそうなんだけどね。

あと、新潟の戦い方は前半スタートはセオリーで前からプレス、そして速攻ととても効果的でしたが、失点後は守備陣を筆頭に何をしたいのかワケワカメな動きに終始。こりゃ勝てないわな。

しかし、柏木交代後、後ろでリトリートしつつポゼッションあげる本来の浦和のやり方を守備陣がし始めてから、新潟のチャンスが増えたのは頂けないなぁ。

(´・ω・`)

てなわけで、大勝したけどかなりネガティブ思考なはちのじさんでした。

以下は各紙記事より。


スポンサーリンク

関連記事

日本代表予備登録メンバー発表ほっ。

日本代表の予備登録メンバー7名が発表になりました。 鳥栖の豊田、C大阪の南野、川崎の憲剛、広島

記事を読む

緊張の中の。

厳戒態勢で行われたアウェイ広島戦。幕も旗もないゴール裏の姿は、見慣れないもので、なかなかに衝撃

記事を読む

湘南戦雑感。

展望を書く間もなく、気が付けば試合が始まっていたわけですが。 強い風は戦況に大きな影響を与

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2018年シーズン終了。

すっかりなりを潜めておりましたはちのじさんです、どうも。 気が付

レビュー/2017年J1リーグ第27節/鳥栖戦。

安っすい失点!( ゚Д゚) とりあえずこの一言に尽きます

2017年ACL準決勝・上海上港アウェイへの道。

レッズな皆さまこん〇〇は。 はちのじさん病欠だった準々決勝川崎戦

プレビュー/2017年ACL準々決勝2ndレグ 川崎戦

はい。もう2-0で勝つしかないっしょ!というACL準々決勝。勝ち上がっ

伊藤涼太郎君、水戸へ修行。

https://twitter.com/REDSOFFICIAL/st

→もっと見る

PAGE TOP ↑