Only Reds!! since 2001

レビュー/2017年J1リーグ第16節/鳥栖戦『あぁ哀愁の鳥栖』。

なぜか鳥栖スタ(ベストアメニティスタジアム)での試合にはどうもいい思い出がありませんが、今回は果たしてどうなりますやら。

と書いていて、やはりそうなってしまい予言的中で非常に鬱々としているはちのじです、どうも。

今期はここ数年最悪の試合・・・の更新っぷりがひどいっすね。磐田戦もひどかったですけど、それ以上に鳥栖戦はひどい。連敗したからってのは大きな要因でしょうけども、そうにも打開点が見いだせないような泥沼感がそこはかとない怖さを感じさせます。ほんと。

ミシャ自身も「リーグ3連敗で非常ベルが鳴っている浦和レッズ」と評していますが、まさしくその通りで、しょーもないミスでの失点が次々と。

西川のスーパーセーブが目立つのも本来は喜んではいけない(それだけ失点の可能性が高いって意味になるので)わけですが、ここ最近はそれも恋しいというか、西川のアタリ!って感じも薄く。

ま、おそらく諸々連戦で疲労困憊、気が付けばまた固定メンバーでの戦いで更にコンパイという感じだとは思うのですけどね。

正直、なんともコメントしにくいところですが、リーグ序盤であれだけ大爆発した攻撃も上の空。どうなっていきますやら。正直、心配しかない感じです。トホホ。

以下、ツイッターから。

 

関連記事

アーカイブ

カテゴリー