*

ゼロではない。限りなくそれに近くても。

image1_8.JPG

鳥栖でのロスタイムでの失点。負けに等しい引き分け。あそこでコーナーに逃げたのは、今シーズンを象徴するものだったとも思えます。

とはいえ、まだ可能性はゼロではない。限りなくそれに近くても、ゼロではない。

最後まで信じて、全ての祈りを込めて、選手達が走り切れるように、俺たちも遣り切って終えましょう。


スポンサーリンク

関連記事

鹿に勝つ、赤がよし。

おひさしぶりです、はちのじです。 ちゃんとスタジアムには行ってますよ。単に更新をすっかり忘

記事を読む

一夜明けて。

シーズンオフあけ、久々のゴール裏、思う存分歌って跳ねて筋肉痛&のどがしわがれているはちのじです。

記事を読む

娯楽極楽。

リーグホーム柏戦は極上のエンターテイメントになりました。 相手を二人も退場にし、3得点で勝

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


レビュー/2017年J1リーグ第27節/鳥栖戦。

安っすい失点!( ゚Д゚) とりあえずこの一言に尽きます

2017年ACL準決勝・上海上港アウェイへの道。

レッズな皆さまこん〇〇は。 はちのじさん病欠だった準々決勝川崎戦

プレビュー/2017年ACL準々決勝2ndレグ 川崎戦

はい。もう2-0で勝つしかないっしょ!というACL準々決勝。勝ち上がっ

伊藤涼太郎君、水戸へ修行。

https://twitter.com/REDSOFFICIAL/st

レビュー/2017年J1リーグ第25節/柏戦。

体調不良によりテレ玉で観戦。 啓太の解説がなんとなくサカつくみた

→もっと見る

PAGE TOP ↑