Only Reds!! since 2001

残念。

テレビで後半だけの観戦でした。。。

結果は0-3と完敗。最後の失点は啓太のオウンゴールでしたが、要はきちんと攻め込まれたことで生じたものですからねぇ。

元気のシュートに対するハンドとか、いろいろ意見はあるでしょうけど、悪いピッチの上できちんと(期待する)パフォーマンスを発揮できなかった、という感じでしょうか。

先に失点したことで戦いづらくなったことなど、いろいろと要因もあると思いますが、いずれにしても調整不足感は否めませんね。小さなミスが続けば勝てないのも当然。

広州恒大は一昔前の中国サッカーとは異なり、ちゃんとつなぐこともできるし、カウンターの威力も感じられる、いかにも前目の強さを活かす戦い方を徹底している感じでした。ちょっと前のフロンターレのような?

そこでパスミスをすればピンチに陥るのは当然ですからねぇ。

とはいえ、アウェイでの話ですから、きちんとホームで勝ち点3を重ねることが重要ですし、まだ緒戦。これからですよ!

その緒戦で、関口と阪野が見れたのはよかった。週末の広島戦が楽しみですね。

現地サポートの皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました。お気をつけて帰国してくださいませ。

関連記事

最新の記事

アーカイブ

カテゴリー