*

ムアントン戦展望。

ムアントンは私が先週行っていたミャンマー同様に40度を超す暑さだそうで。

シンガポールからミャンマーに移動する時には、ヤンゴンユナイテッドの選手も同じ便で、そりゃまぁ大騒ぎでやかましかったわけです。関係ないけど。

で、ムアントン。地元メディアがオーナーらしく、人気もあり、スタジアムや練習場も整備されてるらしいですね(浦研プラス情報(^^))

しかし、ムアントンは既にACL敗退が決まっている状況。ホームでの最終戦は意地を見せたい。。。と、タイ人が思うかどうかはわかりませんが。

東南アジアのクラブで、消化試合にニンジンぶら下げはないだろうからなぁ。と思うと、もはやリーグ戦にモチベーションは移行しているはず。

問題は、メンバーを固定しているウチの疲労度か。40度のアジアの蒸し暑さはほんとーーーーーにたまりません。

メンバーは大きく動かないでしょうし、何より清水戦での敗戦はそれなりに影を落とすでしょう。

相手のモチベーションの低さと、うちの疲労のどちらが勝るか?という試合でしょうね。

清水戦同様に、相手は縦を狙い、カウンターで省エネ戦法ではないかと思いますので、これまでの戦い方を踏襲しつつ、堅くボールキープしながら戦えば、まず勝てるはず。

あとは他会場の結果次第。やれることをやってください。

しかし、ムアントン現地組は間違いなく勝ち組だなぁ。羨ましい。

浦和4ー1ムアントン
浦)森脇、マルシオ、関口、阿部


スポンサーリンク

関連記事

暢久素晴らしい。

暢久、J1・500試合出場おめでとう!ありがとう!。 ナビスコ杯の前哨戦というか前半戦の

記事を読む

おいでませ柴戸海選手!。

レッズオフィシャルから明治大学の柴戸海選手の獲得が発表されました。 https://twitt

記事を読む

振り返る、元気。

20140618_010131.jpeg[/caption] 希望の星だね。 レッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


レビュー/2017年J1リーグ第27節/鳥栖戦。

安っすい失点!( ゚Д゚) とりあえずこの一言に尽きます

2017年ACL準決勝・上海上港アウェイへの道。

レッズな皆さまこん〇〇は。 はちのじさん病欠だった準々決勝川崎戦

プレビュー/2017年ACL準々決勝2ndレグ 川崎戦

はい。もう2-0で勝つしかないっしょ!というACL準々決勝。勝ち上がっ

伊藤涼太郎君、水戸へ修行。

https://twitter.com/REDSOFFICIAL/st

レビュー/2017年J1リーグ第25節/柏戦。

体調不良によりテレ玉で観戦。 啓太の解説がなんとなくサカつくみた

→もっと見る

PAGE TOP ↑