Only Reds!! since 2001

全北現代戦速報。

20130409_233923.jpeg 20130409_233923_2.jpeg

非常に悔しい引き分けとなった。

序盤すぐにCKから那須のゴール、そして梅崎もゴールと2点先制。前半はチャンスを作るも追加点はならず。

とにかく那須の出来が変わらず良いことに加え、柏木も機能するなど、まずまずの状況。ただ、相手のプレスに少し慌て気味なことが心配。

後半はこの点を見逃さず全北現代は激しいプレスを仕掛けてくる。判定は怪しそうだが、堪らずファウルで対処することが続く形となり、終始押し込まれる。

混乱の中から1点を返される。

興梠が抜け出してGKと一対一になるも左へ外すなどをしているうちに、ロスタイムにこれまたどさくさに紛れて追いつかれ終了。

とかく勝ち点2を失った感のある内容であり結果だ。が、ミシャはこの勝ち点1で勝ち上がれると会見で言ったようだ。そう、まだACLは終わってない。

浦和2−2全北
浦)那須、梅崎

関連記事

最新の記事

アーカイブ

カテゴリー