Only Reds!! since 2001

TOKYO豚骨BASE made by 博多一風堂 渋谷店/渋谷駅

image1_2.JPG image2_2.JPG

有名チェーン店となった博多一風堂がプロデュースした新業態。駅ナカでの出店を前提とした、日本レストランエンタープライズが展開する。

平日夜遅く、満卓で待ち客が数人。賑やかだ。

一風堂と似たような、白、赤などの丼だが中味は全く違う。今回は味噌豚骨に辛肉味噌で940円(たぶん)にチャーシュートッピング(240円だったような。。。)

一風堂の赤のような辛味はなく、かなりマイルド。麺も気持ち太め。うーん、これは微妙だ。ぼそぼそ感が先立って、麺を美味いと感じない。

チャーシューは程よい厚さがありぼちぼちも、具材は他にネギとメンマ。キクラゲがあったか記憶がありません。

本当の一風堂と比較してスープに旨味が足りないことなどから、まぁ、観光客やちょっとの時間でさらっと食べたい人向けの、一風堂と似て非なるものというところでしょう。

一風堂と書いてなければ、たぶんそんなに酷評されない気がしますよ。とはいえ、私は再訪なしですね。。。

渋谷だからか、客層は若かったり外国人の方が多かったりとガチャガチャしていますので、ここらへんは好き好きですね。

評価:★★(5点満点中2.0/一風堂と言わなければいいのに)

関連記事

アーカイブ

カテゴリー