*

麺屋 宝袋/北浦和駅【閉店】

hotei

宝袋といえば、長いこと休業していた、というイメージがあるお店。

当時から魚介豚骨の1号つけ麺と、豚骨ダシだけの2号という構成でしたが、1年以上ぶりの再訪でどう変わっているかが期待でした。

1号の魚介豚骨つけ麺をオーダー。中盛で750円。珍しく並、中、大で金額が違います。本来は当たり前なのですけど。

具はキャベツ?レタス?の茹でたものがスープに乗っていて、あとはメンマなどがチョイチョイ。

スープは甘めで、豚骨や鶏、魚介はあまりよくわかりませんが、甘さはあくまでも野菜と果物の甘さのような。

中太麺に絡みつくスープの味わいはかなり独特。

中には鶏?を煮たものがゴロンと入っています。追加200円でチャーシューをトッピング。なかなかにジューシーで美味しいお肉でした。

甘さが強めなので、それが苦手だと厳しいかもですが、濃厚とはいえいろいろな味が交わる、少し不思議なつけ麺は、たまにはよいかもしれません。

総合評価:★★★(3.0  甘さはお客を選ぶかも、でもここならではの独特さは◯)


スポンサーリンク

関連記事

TOKYO豚骨BASE made by 博多一風堂 渋谷店/渋谷駅

有名チェーン店となった博多一風堂がプロデュースした新業態。駅ナカでの出店を前提とした、日本レス

記事を読む

つけ麺どでん/与野駅

新産業道路沿いにある、二郎系の富士丸から進化?した、ラーメンどでんの新店舗。 与野駅東口

記事を読む

麺屋TAKU/飯田橋

飯田橋の神楽坂側、一本入った先の小道にひっそりとあるお店。 カウンターのみ、8席ほどの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


レビュー/2017年J1リーグ第27節/鳥栖戦。

安っすい失点!( ゚Д゚) とりあえずこの一言に尽きます

2017年ACL準決勝・上海上港アウェイへの道。

レッズな皆さまこん〇〇は。 はちのじさん病欠だった準々決勝川崎戦

プレビュー/2017年ACL準々決勝2ndレグ 川崎戦

はい。もう2-0で勝つしかないっしょ!というACL準々決勝。勝ち上がっ

伊藤涼太郎君、水戸へ修行。

https://twitter.com/REDSOFFICIAL/st

レビュー/2017年J1リーグ第25節/柏戦。

体調不良によりテレ玉で観戦。 啓太の解説がなんとなくサカつくみた

→もっと見る

PAGE TOP ↑