*

麺屋 宝袋/北浦和駅【閉店】

hotei

宝袋といえば、長いこと休業していた、というイメージがあるお店。

当時から魚介豚骨の1号つけ麺と、豚骨ダシだけの2号という構成でしたが、1年以上ぶりの再訪でどう変わっているかが期待でした。

1号の魚介豚骨つけ麺をオーダー。中盛で750円。珍しく並、中、大で金額が違います。本来は当たり前なのですけど。

具はキャベツ?レタス?の茹でたものがスープに乗っていて、あとはメンマなどがチョイチョイ。

スープは甘めで、豚骨や鶏、魚介はあまりよくわかりませんが、甘さはあくまでも野菜と果物の甘さのような。

中太麺に絡みつくスープの味わいはかなり独特。

中には鶏?を煮たものがゴロンと入っています。追加200円でチャーシューをトッピング。なかなかにジューシーで美味しいお肉でした。

甘さが強めなので、それが苦手だと厳しいかもですが、濃厚とはいえいろいろな味が交わる、少し不思議なつけ麺は、たまにはよいかもしれません。

総合評価:★★★(3.0  甘さはお客を選ぶかも、でもここならではの独特さは◯)


スポンサーリンク

関連記事

麺処 閃/北浦和駅

北浦和駅西口から、西口銀座商店街を通り、17号線を超えてすぐ位にあるお店。 カウンターのみ

記事を読む

ラーメン太郎 飯田橋店/飯田橋【再訪】

久々に訪問、したら、中の人が全部変わってた(^^;)。 角煮らーめんは、前は角煮の

記事を読む

no image

山岡家平塚店/神奈川県平塚市

山岡家といえば、実は上場しているラーメン店なのに、なかなか行く機会のなかったお店でした。 郊外

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


レビュー/2017年J1リーグ第21節/大宮戦『再出発ダービー』。

大宮戦は互いに監督を交替したチーム同士でさいたまダービーは、堀さ

ミシャへの手紙。

巡り合わせとでも言いましょうか。 2012年。前年になんとか残留

堀さんを漢にしたい、2017シーズン2。

本日発表されたミシャ解任と堀さんの監督就任。 ついにこの日が来て

レビュー/2017年J1リーグ第19節/札幌戦『壊 れっぱなしのレディオ』。

試合前日、札幌は花火大会だったようで、気温20度を下回るくらい

レビュー/2017年J1リーグ第17節/新潟戦『みんなレッズ好きね』。

相手は最下位新潟。普通に考えれば勝って当たり前。 とはい

→もっと見る

PAGE TOP ↑